FC2ブログ

ヘビ(^^)


お空に見えますのは


ヘビの雲。かっこいい~


20190919230747072.jpg

ニョロニョロとこっちに向かってきてるみたいです( ´∀`)

201909192308010ee.jpg

カエルは苦手だけど、ヘビは全然大丈夫な私

たぶん首に巻いても平気だと思います。(^^)











マイケル

必死に爪のお手入れしてます~

鼻のシワ。。。(^^;

201909192308201f7.jpg




ヘビと言えば

昔、(私がまだ小学生の頃)飼ってた猫の 九ちゃん (=^ェ^=)という猫はヘビを捕まえるのが大得意だったな~

捕まえるのはヘビだけじゃないけれど(^^;

自分の体よりも3、4倍くらい長いヘビを咥えて帰ってくるんだから

なんとも勇ましい九ちゃん!

捕まえるのはヘビだけじゃないですよ~、トンボやバッタにカエルやネズミに小鳥は日常茶飯事

私がカエル嫌いになったのも九ちゃんが捕まえてきたガマガエル?が原因です;

私が一番驚いたのはシラサギでした。私の部屋一面にシラサギの羽が散らばってベッドの下にシラサギさんがーーー!キャー

ちなみに巨大なヘビの時は姉の布団の上でした。血まみれの九ちゃんと少し動いてるヘビ…

たまたま友達と一緒に発見してしまい、その時の「キャー!」は最高のキャーでした(^^;



そんな九ちゃんという猫は、見るからに強くてデカくて貫禄がありそう…

と思い浮かべますよね、

実は 小柄で細身のかわいいメス猫ちゃんなのでした(*^^*)

なんだか懐かしいなぁ~。







今日もお疲れ様でした。ありがとうございます☆


台風がまた来ているので気をつけましょうね。


スポンサーサイト



コメント

ヘビ

冒頭の雲は壮大な「空のコラージュ」という感じで、空をキャンパス代わりにした素敵なちぎり絵みたいな
雰囲気がありそうですね~

ちなみに私自身ヘビ年と言う事もありまして、カエルよりはヘビの方に愛着を感じたりもします。

お話の中にあった九ちゃんの武勇伝はすごいですね~!
その九ちゃんが実は小柄なメス猫というのも驚きでもあつたりしますけど、考えてみると
ライオンだって実際に狩りをして獲物をしとめるのは雌ライオンの方が多いというのと似ているのかも
しれないですね。

ぬくぬく先生さんへ。

こんばんは。

「空のコラージュ」素敵な表現をありがとうございます(^^)少しずつ雲がこっちに流れてきてたので
ヘビが向かってくるような感じがしました。

ぬくぬく先生さんはヘビ年なんですか~
ちなみにうちの息子もヘビ年です。自分の干支って愛着沸きますよね!分かりますー

九ちゃんは小さい体で毎年赤ちゃんを産んでました。
子猫が産まれたら獲物を家に持ち帰って来ることが多くて
ヘビの時も血まみれの九ちゃんとヘビと、子猫が5匹くらいベッドの上でいたんですよ
きっと子猫のために咥えてきたんだと思うんですが、子猫はまだ目も開いてないから食べれないのに…
母の愛と、母は強し。なのですね(*^^*)
恐るべし雌。

Secret

プロフィール

kayoko

Author:kayoko
『笑う門には福来る』

私の一番好きな言葉です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR